ホーム » What's new » あんま・マッサージ・指圧、はり・きゅう(あはき)療養費の申請方法が変更になります。

What's new

2019年08月29日

あんま・マッサージ・指圧、はり・きゅう(あはき)療養費の申請方法が変更になります。

加入者の皆様へ

 

あんま・マッサージ・指圧、はり・きゅう(あはき)療養費の申請方法が変更になります

 

あはき療養費の申請方法が、令和元年9月施術分より、「償還払い」に変更となります。

(窓口で施術料の全額を支払った後、被保険者が健保組合に療養費の申請を行う方法)

支払方法の変更及び申請方法の詳細はこちら(加入者様施術者様)をご確認ください。

 

あはき療養費支給申請に必要となる書類等

『療養費支給申請書』(はり・きゅう用)(あん摩・マッサージ・指圧用

「はり、きゅう用」または「あん摩・マッサージ・指圧用」の該当するものに記入します。「施術内容欄・施術証明欄は施術者」、「それ以外の項目は申請者(被保険者)」が記入をします。なお、当組合は申請者(被保険者)が事前に登録している口座以外に給付金を支払いませんので支払期間欄、委任欄は記入しないでください。

 

『領収書』

全額自己負担額の記載、患者氏名、施術日、領収印があるかご確認ください。

 

『医師の施術同意書』(はり・きゅう用)(あん摩・マッサージ・指圧用

初療日から6か月を経過した時点で、更に施術を受ける場合は再度、医師の診察のうえ施術同意(再同意)を受けることが必要です。また、同意期間内において2回目以降の請求については、医師の同意書の添付は省略または医師同意書(写し)の添付で差し支えありません。

 

施術報告書』(平成30年10月施術分より)

施術者の施術報告書交付料の算定が行われている場合は、施術者等が発行した当該書類の写しを確認のため添付してください。

 

往療状況確認書

往療の施術を受けた場合には、施術者等へ『往療状況確認書』の記入を受け申請書に添付をしてください。

 

※申請に必要な書類はこちらよりダウンロードしてご活用ください。

 

あんま・マッサージ・指圧、はり・きゅう(あはき)施術を受ける際には、こちらのチラシもご覧くださいますよう、お願いいたします。